• HOME
  • ブログ
  • その他
  • 赤い水は水道管のサビが原因?サビが引き起こす影響とすぐにできる対処法を徹底解説!

赤い水は水道管のサビが原因?サビが引き起こす影響とすぐにできる対処法を徹底解説!

蛇口を捻ると赤い水が出た。そんな経験はありませんか?

赤い水が出るのは、水道管のサビが原因かもしれません。そのまま放置しておくと、水道管からの漏水や体への健康被害を引き起こす可能性があります。

そこで本記事では、水道から赤い水が出る原因や対処法を詳しく解説していきます。

水道の蛇口から赤い水が出る原因はサビ?健康への影響は?

蛇口から赤い水が出る原因は主に3つです

1.水道管のサビ

水道管の継ぎ目には鋼鉄が使われていますが、この鋼鉄が劣化してサビて剥がれ落ちると赤い水になります。継ぎ目ではなく「水道管そのもの」が劣化してサビても、赤い水の原因になります。
水道管にはいくつかの種類がありますが、近年ではあまり使われなくなりましたが「鉄管(鋼管)」はサビやすいので注意が必要です。鉄管の寿命は15年から20年なので、赤い水が出た場合は寿命と考えて交換を検討した方がいいかもしれません。

2.貯水槽の劣化

集合住宅などで使われる貯水槽が老朽化してサビが生じているケースです。貯水槽の劣化が原因の場合は管理事務所に報告をして、貯水槽の洗浄や交換作業を待ちましょう。

3.水道工事などが行われたとき

水道工事などによる断水後に赤い水が出ることがあります。このケースは一時的なものなので、蛇口からの放水を続ければ改善します。

赤サビが引き起こす問題

赤サビを放置しておくと、さまざまな問題を引き起こしますが、もっとも多いのは「水の味」と「臭い」の変化です。水が苦く感じたり、金属のような臭いがしたりする場合は、赤サビが原因と考えて間違いないでしょう。サビの蓄積による水の詰まりも厄介です。また、サビが崩落して蛇口から異物が出ることもあります。

・水道のサビは健康に影響を与えるのか?

サビは基本的に「鉄」なので、鉄分などを含む食品と同様に、少量であれば飲んでも問題はありません。ただし、大量に摂取すると嘔吐や下痢などの症状を引き起こすことがあるので危険です。
サビの影響は年齢や体質によっても異なるため、赤い水の飲用はできるだけ避けましょう。

水道からサビが出たときの対処法を紹介

水道からサビが出たときのすぐにできる対処法2つをご紹介します。

1.水を出しっぱなしにする

バケツ一杯分ほどの水を出しっぱなしにして管内の水を入れ替えれば、赤い色や臭いは解消されます。ただし、一時的な対処方法なので、時間が経過すると再び水の変色や臭いが発生してしまいます。

2.浄水器を付ける

浄水器のフィルターがサビを取り除くので、赤い水が出なくなります。浄水器を選ぶときには、塩素を除去する機能があるかどうかを確認しましょう。塩素はサビよりも細かいため、塩素を除去できる浄水器なら、サビの除去も可能です。
ただし、根本的な原因が解決されるわけではなく、フィルターの交換費用もかかるので、一時的な対策と割り切った方がいでしょう。

・症状が改善しない場合

症状が改善しない場合は、水道局に調査を依頼してください。なお、水道管を含む配管には、公的な部分と私的な部分があります。

道路などの公共施設の地下を通っている配管は公的な部分で、「配水管」と呼ばれます。配水管は水道局の管轄なので、配水管のサビが原因の場合には、洗浄や排水作業、配水管の取り換え工事などを水道局が行ないます。

一方で、配水管から個人の所有部分に繋がる管と、宅内を通る管は居住者の所有物となり、「宅内給水管」と呼ばれます。宅内給水管のトラブルは居住者の責任となるため、宅内給水管にサビが生じた場合は、居住者が配管業者に対策を依頼します。

・その他のよくある水道水のトラブル

・白い水が出る
白い水が出るのは空気の影響です。水道管内で加圧されて水に溶け込んだ空気は、蛇口を開いて減圧されると気泡になります。コップに入れると白く見えますが、そのまま待っていれば透明な色に戻るので、とくに問題はありません。

・塩素の臭いがする
水道水の消毒は法律で義務付けられているため、塩素の臭いがするときがあります。衛生上必要な消毒なので、水道管の不具合や健康被害の心配は不要です。どうしても塩素の臭いが気になる場合は、5分以上沸騰させると、臭い抑えることができます。

・薬品の臭いがする
給水管の取り付けには少量の接着剤を使うため、薬品のような臭いがすることもあります。とくに、新築やリフォームをした家で起こりやすい現象です。
臭いが気になる場合は、朝、十分に放水してから水道を使うといいでしょう。すぐに臭いは消えますが、なかなか消えないときには、水道局に相談してみてください。

まとめ

蛇口から赤い水が出る原因は、水道管内に発生している赤サビと考えていいでしょう。
赤サビを放置しておくと健康被害や水道管からの漏水を引き起こすので、早急な対策が必要です。
簡単にできる対処法もありますが、一時的なものにすぎないので、できるだけ早く水道局や専門業者に依頼をして、水道管の洗浄や取り換え工事を行うようにしてください。

ご相談・お問い合わせ窓口

床下、給水管や排水管などお住まいに関する不安がありましたら、お気軽にご相談ください。しつこい営業は一切しませんのでご安心ください。

お電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ

関連記事一覧