Alt Inc

気づいたときには遅かったとなる前に消毒&コーティングをしませんか?

お気軽にご相談ください!
Call: 0120-860-723 無料検査依頼はこちらから!

床下は湿気が多く、様々なトラブルや被害が起こりやすい場所です。

しかも普段目にする機会がないので気付いたときには深刻化していて、高額な修繕費用がかかるケースが大変多い場所です。

なので日頃から定期的にチェックを行なったり、事前に対策をすることで、無駄な修繕費を無くし、安心して生活することが出来ます。

ここでは、放っておくと気づかないうちに深刻化する床下の3大トラブルをご紹介します。

シロアリが大繁殖!お家の寿命が!?

日本のシロアリの被害額は年間で3800億円以上です。
これは火災の被害額の2 倍に相当する金額です。
すごい金額ですよね。

またシロアリはその名前からアリの仲間だと思われていますが、本当はゴキブリの仲間です。

シロアリはとても繁殖力が強く、一軒に1万~3万匹以上、
酷い場合だと100万匹いることもザラです。

早めに対処しないと一気に被害が拡大し、取り返しのつかないことになることも。
早期発見、事前の予防対策がとても大切になります。

カビ菌がウジャウジャ!アレルギーに!?

シロアリや木部腐食のように住宅に直接の影響を与えることは少ないですが、嫌なニオイの原因になりますし、なにより人体にとって有害です。

カビを甘く考えている人も多いですが、喘息や肺炎、様々なアレルギーを発症したり、最悪の場合ガンなどの重病を誘発する原因にもなります。

大人ももちろんですが、特に小さいお子様などがいらっしゃるご家庭であれば重大な健康被害になりかねません。

健康はお金では買えないので、しっかりとカビ対策をした方が良いでしょう。

木が腐敗してボロボロ!床がブカブカに!?

床下は湿気も多く、家の土台となる重要な木部が腐りやすい環境です。

木は一度腐ってしまうと元に戻ることはありませんし、土台が脆くなってしまったら家が傾いてしまったり、最悪の場合倒壊などにも繋がりかねません。

木が腐ってしまった場合、修理費用も高額になりますし、修繕するまで大変危険な状態で生活をし続けなければいけなくなります。

木部が腐らないように、事前に木部をコーティングするなどの対策をしておくことがベストです。

床下の3大被害は、ご自身で気づく頃には深刻化しているケースが多く、そこから修繕をするととても高額な費用が発生します。

さらに住宅の倒壊などの危険性や人体への悪影響も十分に考えられます。

ただ、事前に対策を行えば少ない費用で安心した生活を送ることが出来ます。





シロアリはゴキブリの仲間と言いましたが、ゴキブリ同様に共食いをする習性があります。

その習性を利用し、最小限の力で最大限シロアリを駆逐します。

薬剤の効果は遅効性の為、薬を撒くことでシロアリの動きが徐々に鈍くなり、巣などで死に至ります。

その死体を仲間が食べることで、毒が感染し死に至る。これを繰り返すこと(ドミノ効果)でシロアリは完全に駆除されます。

薬剤は長期間効力が持続しますので、今はシロアリがいない場合でも、事前に薬剤を撒くことでシロアリが侵入した後に自動ですぐ駆除され、住宅の被害を最小限に抑えます。

高い防腐効果で知られるハチクサンシリーズの木部処理剤で、あらゆる木造建築物をしっかりとコーティング。木部を腐食から守ります。

防カビ効果もあるハチクサンシリーズでカビ菌の発育をさせず、カビの発生を防ぐので安心して生活していただけます。

薬剤の主成分であるイミダクロプリドは極めて臭いが少なく、蒸気圧も低いため、大人はもちろん、赤ちゃんやペットへの健康の影響はとても低いので安心です。

※それでもご心配な方は一度ご相談ください。

弊社で施工していただいた方には、
1年毎にアフターフォローを実施しています。

薬剤が効果的に効いているかを確認し、施工していただいた方に安心していただけるサービスを徹底しています。

Call: 0120-860-723 無料検査依頼はこちらから!

床下の消毒散布をご自身でやられる方もいらっしゃると思います。
もちろんそれでも良いのですが、ご自身でやられる場合には下記に注意して行なってください。

素人の方がご自身で行うことも出来ますが、
危険な部分があったり、後々想定外のトラブルが起こることも多々あります。

ここではプロに任せた時に良いメリットとなる部分と、
悪いデメリットとなる部分を再確認していただければと思います。

Q&Aを見たい方はこちらをタップ

臭いを感じませんが、本当に薬剤を使用しているのですか?

ハチクサンには薬剤自体にほとんど臭いがありません。
そのため散布中、散布後に臭いによる不快感がありません。
シロアリに対する効力は薬剤の臭いとは全く関係がないので、ハチクサンは長い期間に渡って皆さまのお住まいをシロアリから守ります。

散布液が白く濁っていませんが、効力はありますか?

土壌処理用ハチクサンは有機溶剤を一切使用していません。
より安全性を高めた水ベースのフロアブル剤ですから散布液は白く濁りません。
散布液が白く濁ることと、シロアリに対する効力は全く関係ありません。

散布後でもシロアリは生きてますし、散布した場所を
動いているようですが、本当に死ぬのですか?

ハチクサンはシロアリに対して、これまでの薬剤と違った効き方をしますので、一見薬剤が効いていないように感じると思われます。
しかしこれにはしっかりと意味があります。
シロアリは薬剤に触れると木材などを加害する能力を直ちに失い、徐々に動きが鈍くなって、やがて死に至ります。
(即攻性があるとシロアリは用心して薬剤に近づかなくなります。)

またシロアリは仲間の死体を食べる習性もあるので、薬剤の毒が感染し、シロアリ全体を効率よく駆逐します。
このような効果で、長い期間効力を発揮して、皆さまのお住まいをシロアリから守ります。

散布後、薬剤の蒸散によって居住者へ悪影響を与える
ことはありませんか?

大変画期的なことの一つに、ハチクサンはとても蒸気圧が低くほとんど蒸散しません。
なのでお住まいの皆さまにとって安全性が高い薬剤であると言えます。

例えば虫歯を例に取り上げますが、定期的に口内チェックを行えば虫歯になることはなく、仮になったとしても歯に負担が少ない簡単な施術で終わります。

しかし口内チェックを怠り、放置し続けた場合、歯を失うことになる可能性が大幅に高まります。
歯を失った場合は仮歯を入れるなど対策を取ると思いますが、痛みが伴い、費用もかさむのに、以前のような健康な歯の状態に戻ることはありません。

お家の場合もほとんど同じです。
定期的な診断や事前の対策を行うことが肝心なんです。

金銭的にみてもトータルで見れば安くなるケースがほとんどなので、事前にやらない理由はあまり見当たらないと思います。

「そうは言っても被害がでてから
じゃないとやりたくはない!」

という考え方の人もおられるかと思います。

そういった方は、まず現状の床下の状態を知るということだけでもオススメします。

弊社では床下の検査を無料で行っているので、ぜひ一度お家の床下をご自身の目で確認してみてください。





何事にも共通することだと思いますが、やはり信頼のおける業者を見つけることが一番かと思います。

もし信頼のおける業者を探したい!というお気持ちになられたら、検討される中の1社に弊社を入れていただければ幸いです。

お客様が中々見ることができない床下だからこそ、わかりやすく、安心してお任せいただけるよう日々精進して参ります。

消毒までの流れ
Call: 0120-860-723
検査をするかどうか決めていないお客様もお気軽にお問い合わせ下さい!
お名前必須

例)山田 太郎

お電話番号必須

例)09012345678

メールアドレス必須

例)sample@example.com

お家の状態や
質問事項など
  • topへ戻る
  • Call: 0120-860-723

床下の無料点検実施中

電話0120-860-723

電話受付時間9:00~21:00 年中無休

お問い合わせお問い合わせはこちら24時間受付中!
求人ページ 求人ページ お客様の声 スタッフ紹介 資料請求 facebook オウンドメディア
topへ戻る